女性らしい体をコツコツ作る方法

ダイエットの情報は洪水のように氾濫していますが、太りたい人のための情報なんてなかなか無いですよね!私もガリガリ体型で苦労しました。そして、調べに調べ上げて、太りたい人むけの食事方法にたどり着きました。このブログでは、私が調べ上げた太りたい人の食事、栄養補助食品であるサプリなどをご紹介します。

 

太りたい人のための、食事メニュー

高カロリー?高脂肪?高たんぱく?高糖質?健康的に太りたい人向けの食事メニューや食事方法はこちらです。

女性らしくなってデートしたいな。

 

どうして太れないのか

太りたいのに太れないのは、人それぞれ理由があると思います。私なら、胃腸が弱くあまり食べられないです。食欲も普通以下なのかも知れないです。しかも、両親もガリガリなので、これは遺伝か体質か、諦めていました。

 

胃腸が弱い、食べられない、体質、遺伝、食事に興味が無いといった場合が多いですね。太りたいと思えど太れない大きな理由です。

 

どうしたら太れるのか

太りたいのに太れない場合、胃腸が弱い、食べられない、体質、遺伝、食べる事に興味が持てない。という事がほとんどだと思いますが、太りたい人が効率よく、食べ物を消化吸収する事で、効果的に太れるという事に気がつきました。

 

では、どのように、太りたいが毎日の食事で効率よく消化吸収するのか。それは、①消化吸収がしやすい食材を、②消化吸収しやすい形で食べ、③その上、消化吸収をする土台である内蔵の機能を向上させる事。この3つのポイントに絞られます。

 

効率よく消化吸収する主食は?

太りたい人のための食事、主食は白米がおすすめです。その理由は、消化吸収のよさ、栄養バランスが他の主食(麺、パン)よりも優れているという点です。もちろん、白米には食物繊維、ビタミンやミネラルは野菜に比べて少ないです。足りない部分はおかずで補ってくださいね。

 

太りたい人の中には、食にこだわりのある方もいらっしゃる事と思います。一般的に、玄米のほうがビタミンやミネラル、食物繊維が豊富で良いとされていますが、体にとって好ましくない成分である反栄養素や、栄養の吸収を阻害する成分が含まれています。

 

また、玄米の繊維が腸壁を傷つける可能性があるため、太りたいのに胃腸が弱かったり、あまり食べられない私達の主食としては、不向きなのだそうです。もちろん健康な胃腸を持っている方は玄米も良いと思います。

 

でも、毎日絶対白米!なんてルールは無いですよ。私たち、太りたい人は楽しく食事を楽しむ事が大切なので、パンでも麺でも玄米でも食べてくださいね。太りたい人は食事をする事を何より優先してください。食べなければ太れませんから。

 

おかずは?

太りたい人が、楽に効率的に太るためには、腸内環境を整える事も大切でした。腸内環境が整う事で、消化吸収力がアップされ、体に不要な不健康要因である毒素もデトックスされるので、キレイに太れるんですよ。

 

太りたいのに太れない人って、食事量が少なかったり、太る事を意識して白米を重点的に食べる事で食物繊維の不足した食事内容となりがち。便秘になってしまいます。便秘さんは体の中にゴミや毒を持っている状態。腸内の血流も悪くなるので、栄養素の吸収が悪くなります。

 

太りたい人の腸内環境が整う代表的な食品は、発酵食品です。日本には優秀な発酵食品がたくさん!味噌、麹、漬物類。外国食品ですがキムチも王道の発酵食品です。

 

太りたい人は、乳酸菌が豊富な乳製品も良いですよ!!生で食べる事で生きたまま発酵食品の酵素や菌が腸に届いて、腸内環境を整えてくれます。腸内フローラを整えるって言われていますよね。

 

太りたい人は腸内フローラを整えるための発酵食品、腸内フローラがエサにする食物繊維は、太りたい人のための食事てとても大切でした!

 

消化吸収しやすい食事法

太りたい人は、食事を柔らかくゆでる、小さく切る、すりおろす、など、工夫をする事で胃腸の負担が軽減され、食事を効率的に消化吸収する事ができます。また、柔らかくしたりすりおろした食事は、いつもよりもたくさん食べられるのでおすすめです。

 

柔らかくしたり、すりおろした食事って高齢者や病人みたいだわ。と思われた方もいらっしゃると思います。そうなんです、我々太りたいのにうまくいかない人の内臓は、それだけ弱いという事になってしまいます。

 

高カロリー食事は?

太りたい人向けの食事として有名な物といえば、トンカツ、カレー、ケーキ、チョコなどの高カロリー食品ですよね。たまになら良いですけど、太りたい一心でそんな食事ばかりしていると・・・・もちろん体を壊します。

 

高カロリーな食事を常食していると、高血圧、高脂血症など生活習慣病となる症状につながります。また、糖質が多い食事やおやつは、カロリーが高く簡単に太れるイメージがありますが、こちらも要注意です。糖質が過剰となると血がベトベトとなり、心臓や血管に負担です。

 

高カロリーな食事は太りたい人にとって魅力的な食事に映りますが、長期的に見ると体に負担です。女性なら肌がボロボロになっちゃうこともしばしば。太りたい人がせっかく太れたのに、お肌ボロボロ、テカテカになっていたら、オシャレなんて出来ないですよね。

 

太りたい人の食事はシンプル

あまり言われていない事ですが、太りたい人の食事と痩せたい人の食事は基本的に同じです。主食、おかずのバランス、野菜、発酵食品を多く取り入れる事で、太りたい人は太り、痩せたい人は痩せられるといわれています。腸内フローラが整い、人が本来あるべき健康な姿に戻るからなのだそうです。

 

太りたい人は、食事のバランス、食事発酵食品を取り入れましょう。なんて言われると痩せやしないかと不安になっちゃいますよね。私も最初そうだったんですよ。でも何ヶ月も続けた今だと分かるんですが、食事を立て直す事は、体の芯を鍛えているイメージなんです。体の芯が鍛えられると、食事量も食べられる物(揚げ物やお肉も)も増えてくるので太ってきます。太りたい人の食事は、まずは体の芯(内臓)を整えるところから!

 

 

太りたい人の、食事回数

太りたいのに太れない私達の共通の特徴は、1度にたくさん食事できない!だったら複数回、食事回数を増やせばよいの?

 

太りたい人の食事は案外ヘルシー

 

食事回数=太る、ではない。

これを知った時はショックでした。食事回数を増やすと太ると思っていたのですが、食事の方法によっては回数だけ増やしても効果が無いんですね。人間は、太りたいからと食べたら食べた分、太るようには作られていないようです。

 

ジグモイド曲線といって、一定量を超えると、とたんに太ると考えられています。この理論はダイエットにも応用されていて、1日3回2,100kcalの食事内容を1日7回くらい300kcalずつに抑えていきます。振りとニースピアーズのダイエット方法として有名になりました。スタンフォード大学やハーバード大学の医学部で科学的に照明されている理論です。

 

太りたい人の食事回数は、少ない方が良い、という反対の理論となるのですが、困った事に私達って胃腸が弱くてそんなにたくさん食べられないですよね。食事回数を減らしてしまうと、食べる量が全体的に落ちてしまいます。1日3食を基本に、しっかり食べる事を意識するのが大切なのだそうです。

 

1日3度の食事をいつもよりも少し多く食べていく、それだけで食事トレーニングされてじょじょに食べられるようになってきました。ちょっと気をぬくと食事を飛ばしてしまったりするんですが、しっかり食事するを意識するって案外大切かも知れないです。

 

太りたい人は欲を言うと、3食の食事に加えて間食におにぎり、などが理想なようですが、おやつに「食事」をしてしまうとその後の食事が入らないので私は気にせず3食だけを、しっかり食べる事を目標にしました。

 

爆食い、ドカ食いは?

太りたい人でも食事のドカ食いなどは、基本的に禁止です!どうしてかと言うと、一度に大量に食事をするのは高確率で胃腸に負担がかかり、最悪お腹を壊して食べた分が消化吸収されずに全部流れてしまう・・・という事になりかねません。

 

爆食い、ドカ食いして太れるなら最初から太っています!内臓を痛めるだけなのでやめておくのが無難だと言えますね。

 

夜食は?

一見太りそうな食習慣の夜食ですが、私はあまりおすすめしません。夜食を摂る事で1日トータルの摂取カロリーがアップする事ができますが、体にはかなりの負担となります。まず、夜食を摂った後するに眠る場合、睡眠の質が格段に落ちてしまいます。

 

寝ている間も内臓がせっせと食事の消化活動を行うためだと言われています。睡眠時間も長く必要なので、早起きした場合は寝不足で体がだるく感じるようです。

 

睡眠の質の低下や睡眠不足は、健康にダイレクトに影響します。回りまわって内臓の消化吸収能力にまで影響を及ぼすので、夜食の習慣はデメリットの方が多いとさえ思えます。睡眠の質が悪化すると、お肌にも悪影響なので私は夜食を摂らない派です。

 

太りたい人向けのブログではたびたび食事プラス夜食を推奨していますが、書いてる人の胃腸が強いのか、お肌のコンディションを気にしない男性なのか、多少の体調の悪さは乗り切れるタイプなのか・・・と想像しています。

 

太りたいなら運動も大切!

太りたいなら食事、睡眠、運動は3つパック!運動すると消費カロリーが増えて痩せてしまうと思う、太りたい方が多いのですが、運動をして瘦せてりまうリスクよりも、運動しないリスクの方がはるかに高いんですよ。

 

運動をしないと血流が悪くなり、内臓の力も低下します。食事を消化吸収しずらくなるので、1日15分30分でも良いので、ウォーキングなど軽い運動をしておきましょう。食事がしたくなりますし、一石二鳥です。

 

 

太りたい!女性らしい柔らかさ

憧れますー!おっぱいボイーン!おしりプリーン!!!どうしたら願いが叶うんでしょうか。

 

ぷりんぷりんぼいんぼいん。理想。

 

胸を太りたい

胸を太りたい場合、全体的な体重にくわえて、胸の筋肉を鍛えると良いのだそうです。胸の筋肉が鍛えられる事で、筋肉から女性ホルモンがわずかに分泌し、胸のサイズに影響するのだとか。試してみる価値ありそうですよね!

 

お尻を太りたい

お尻を太りたい人はまず、体重を増やす事が先ですが、合わせてお尻の筋トレも大切です。胸の筋肉のように女性ホルモンは出ませんが、お尻は筋肉を鍛える事でプリンと上向きに形が良くなります。スクワットで鍛えましょう!

 

3kg太りたい!

3kgで1サイズ変わるといわれるほど、見た目が変わりますね。1kgの脂肪の体積は1.1Lくらいなので、3kg太ると3.3Lもの脂肪が体につきます。ちょっとふっくらしてくる感じですよね。

 

1kgの脂肪をつけるためには、7200kcal食べる必要があります。塩にぎり1個168kcalなので、毎日の食事のほかに、間食で2つ食べると、21日後には、7200kcal余分なカロリーを摂取できる事になります。少しずつですが、こうして毎日食べる量を増やしていくと、2ヶ月過ぎた頃には3kgも増加している事になります。

 

太りたい人向けサプリ

太りたいと、食事内容、食事量、運動、睡眠などなど、ありとあらゆる事を頑張って挑戦しているのだけど、いまひとつ成果が出にくい場合は、思い切ってサプリの手助けを借りるのも良いかも知れません。

 

私もファティーボなどの太りたい人向けのサプリを愛用しています。消化吸収が効率よくなり、よりふっくらと太りやすい体質になったと思います。

 

太りたい人向けサプリ、ファティーボを紹介しているサイトがあるのでご紹介します。

こちら>です。

 

開発者自身もガリガリ体型で悩み、太りたいと思った方なので、こちら側の気持をとても分かってくれています。しかも栄養学や医学の分野で世界をリードしているハーバードやスタンフォードで栄養学を学んだ方だったので、医学的根拠も科学的にしっかりと裏づけされていて、とても安心できる製品です。

 

ただ、このサプリは、太りたい人が「飲むだけで太る!」といったものではなく(理想ですけど)、あくまで、日常での食生活や生活習慣を改善した上で、そのパフォーマンスをサポートするためのサプリという位置づけです。飲んだから1ヶ月後に太った!と魔法みたいなサプリではないので、そこを期待している人は残念に思ってしまうかも知れません。

 

せっかくなので、太りたい人のサプリ、ファティーボの特徴を少しまとめておきます。

 

ファティーボは太らない?

口コミには太らない!太った!賛否両論でした。それだけ注目されてるって事ですね。

 

太らない理由

飲むだけで太る・・・なんて都合の良いものこの世に存在するとすれば医薬品(薬)になっています。サプリはあくまで栄養補助食材。太りたい人の毎日の太る活動を補助してくれる物ですので、飲んだだけで太る。なんて事は無いかもです。

 

ファティーボを飲んでも食べないと太れないですし、過度なストレスを毎日受けていたら太れないですしね。

 

職場の環境を改善するとか、ストレスを無くすって大変な事なのでなかなか難しいと思います。そこで、太りたいけど太れない人向けに、少しでも太る体内環境をサポートしたい、そんなサプリだと思います。

 

できる事を少しずつこなしていく、これに尽きると思います。私の場合は、胃腸が弱い体質のため、たくさん食べる事が難しいので、食べ物を柔らかく調理したり、すりおろしたりして消化しやすい形に工夫しました。体もじょじょに食事量に慣れてくるので、続けるうちに食べられるようになってくるんですね。食べるとやっぱり体力も付きますし、内臓も強くなって、食べる事が楽しくなってきます。

 

太りたいと思いずっと頑張っていましたが、闇雲にただ太りそうな物を食べるのではなく、バランスの取れた健康的な食事こそが、太る第一歩なんだと、今では思います。色々と試してそれでも満足いかなかったら、このサプリ試してみてくださいね。人気になってるだけあるとおもいます。

 

ファティーボの副作用、危険性

ファティーボは副作用がありません。配合されているものは、食事では不足しがちな酵素、ミネラル、ビタミン、乳酸菌などです。用量を守って飲めば全く問題無いですし、体に不健康に働く成分は配合されていませんので、安心してください。

 

まとめ

太りたい人のための食事をご紹介しました。私のサイトは、高カロリー食や夜食を推奨するものではありません。太れない理由を胃腸の弱さや腸内環境の悪さ、食べられない事に絞り、体を中から建て直し、食べられる体、栄養をちゃんと吸収できる体にする方法をとっています。そのために、少々地味ではありますが、食事の改良や運動、睡眠の改善などをご紹介しています。

 

毎日少しずつでも頑張って食べたもの。その栄養価を逃さず吸収する助けをしてくれるサプリもご紹介しました。サプリはあくまでも補助として使うものですが、改善を加速してくれたので私は気に入っています。

 

トップに戻る

 

 

公開日:
最終更新日:2018/06/22